子どもは社会の宝物です。
高知県と高知県少子化対策推進県民会議では、パートナーへの
感謝の気持ちや、子育てや出産にまつわる思い出など、県民のみなさんが
宝物にしているエピソードを募集しました。(応募数176点)
心温まる、家族への思いが伝わるエピソードから、子育ての楽しさや喜び、
家族の絆の大切さなどを感じていただきたいと思います。

○● 入賞作品はこちら ●○

平成22年10月24日(日)、イオンモール高知1F・南コートにて
平成22年度 家庭のおもいで宝物 入賞作品表彰式を行いました。
表彰式の様子を写真で紹介します。





◆県民会議トップページへもどる
◆平成22年度 入賞作品紹介