こどものひとこと宝物
今、少子化が進行しています。
このことは高知県の経済活動や地域の活力などに大きく影響する問題ですから、
私たち一人ひとりが子どもを生み育てやすい社会づくりのために行動すること
が求められています。少子化が進行する原因はさまざまですが、子育てが
つらくて、大変だというイメージもそのひとつではないでしょうか。
私たち高知県少子化対策推進県民会議は少子化対策の一環として、
心があたたかくなったり、励まされたりした「こどものひとこと」と
「エピソード」を募集しました。
みなさんが心の宝物にしている「ひとこと」から、子どもの感性や子育ての
楽しさ、喜びなどを感じていただければ幸いです。
平成21年度  ★入賞作品紹介  ★表彰式

平成20年度  ★入賞作品紹介  ★表彰式


   ● 県民会議トップページへもどる